CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
OTHERS

もの部ログ

実直なものづくりのための活動と徒然なる記録
<< イタリアのはつゆき | main | はつゆきプロジェクト・ワークショップ参加者募集!(その1) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
忘れた頃にやってくる
大竹伸朗カタログ

忘れていたものが届きました。
2006年10月に東京都現代美術館で開催された、大竹伸朗「全景」展のカタログです。
届くまでになんと1年以上。その間に私は仕事も変わり、引越もしてしまいました。

でも完成に時間が必要だったことが納得の重量です。最近の日本の展覧会カタログは資料的に分厚いものも多くなりました。(90年代のバウハウス展以来などとも言われています。)でも、そんなの比ではありません。明らかに5キロは軽く超えています。
まさに全景。

私は中でもやっぱりスクラップブックのシリーズが好きです。
紙の組み合わせ、時には紙ではないものも、その妙はこの人にしか出せないものだなあと思います。
彼だったらどんな「はつゆき」をつくるのか?
そんなことを考えながら、ベーグルの袋をちょきちょきしています。
| あれこれ | 23:18 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:18 | - | - |