CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
OTHERS

もの部ログ

実直なものづくりのための活動と徒然なる記録
<< みそ・甘酒 | main | Information for "The Hatsu-Yuki(First snowfall) project" >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世界の日本人学校


世界中に点在する日本人学校に、
はつゆきプロジェクトをお知らせしました。
一度は訪れたい憧れの街や、エキゾチックな響きをもつ驚くほど長い都市の名前等々にいちいち反応しつつ、
見知らぬ土地の生活に思いを馳せながらメールを送信。
多くの先生方からご丁寧なお返事をいただき、大変感激しました。

マニラ校(フィリピン)ではすでに紋切りを授業で使われているとか。
ナイロビ(ケニア!)では生徒さん自身が「やりたい」と言ってくださったというエピソードなど、
地球上の遠い空の下から続々と届くメールに、興奮することしきり。

その中で、ドイツのハイデルベルグ補習校の藤田先生よりいただいたメールから一部を抜粋してご紹介します。

*******************
ハイデルベルグ補習校の副理事長を務めております藤田と申します。
このたびは大変興味深い企画のお知らせをいただきまして、
どうもありがとうございました。
当補習校では日本語学習とともに日本文化の継承にも力を入れておりますので、
生徒たちに紋きりあそびなどを通して日本の伝統的美術を体験させることは
大変意義のあることだと思います。
「はつゆき」の紋きりはそれほど難しいものではないようなので、
小学部の生徒だけでなく幼稚部の生徒でも大人の助けがあればできそうです。
・・・・・・これを機会にドイツ在住の日本にルーツをもつ子供たちが
日本の伝統的な模様の美しさにふれる機会を持つことができましたら、
すばらしいことだと思います。
今後ともこのような企画や教材、資料などをお知らせいただけましたら
大変ありがたく存じます。
*******************

藤田様からはその後、ドイツの切り絵についてなど、大変興味深い情報を頂戴しました。本当に、ありがとうございます。

地球上のさまざなな場所の紙で切り取られた〈はつゆき〉が一同に会するのが本当に楽しみです。
国内外の学校やスクールのご参加、もちろん個人のみなさまの〈はつゆき〉、
ひきつづきお待ちしております。
| はつゆきプロジェクト | 14:07 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:07 | - | - |